みんなでキャンプ!大見いこいの広場へ行ってきました。【体験レビュー初日】

体験レビュー

7月最後の週末、子どもたちが入っているソフトボール仲間のふた家族とともに、滋賀県にある「大見いこいの広場」へキャンプへ行ってきたので、ご紹介します。

アキパパ
アキパパ

我が家にとっては、テントを使ったキャンプは初めてだったんだよね。

ヨメ
ヨメ

何年か前に、4家族で行ったときはヴィラを1棟借りたからね。

大見いこいの広場とは

滋賀県長浜市にある「大見いこいの広場」は、オートキャンプ場をはじめ、フリーキャンプ場、コテージ、ヴィラなどいろんな形でキャンプを楽しめる自然豊かな場所です。

すぐ近くを川が流れているので、川遊びや簡単道具であれば釣りもできるようです。

北陸道木之本ICから車で20分くらいと交通の便も良く、道中にスーパーや酒屋さんなど食材の調達もキャンプ場の近くで出来るのは嬉しいですね。

詳しい場所はこちら

キャンプ初日

キャンプ初日は、台風が接近しているということで、大きく予定がくるってしまいました。

アキパパ
アキパパ

まさか台風が来るとは思ってもみなかったよ。

ヨメ
ヨメ

そうだね。半分、行くのあきらめてたから、準備もしてなかったのは内緒…

もともとは、フリーキャンプ場を全面借り切って、テントを張って本格的なキャンプの予定でしたが、さすがに前日からの雨や風で危険ということでそこは使えず、キャンセルも視野に入れて朝からみんなで会議しました。

キャンプ場の方も、さすがに「キャンセル料はいただきません」ということでしたが、もしヴィラが借りれるなら…、と確認したところ、ちょうどキャンセルが出たということで速攻でヴィラを抑えて台風の中強行決定!

雨の中、意気揚々と出発しましたが、道中の雨のすごさに途中ビビりながら、まずは食材の調達に行きました。

事前に、いくつかの口コミを見ながら、どこで買い物をするのか検索していると、「ザ・ビッグ」というスーパーが良いとあったので、そこで買い物です。

ザ・ビッグ高月店 写真は晴れの日のものですが、当日は豪雨でした。

ザ・ビッグは品ぞろえが豊富な上に、値段もかなりリーズナブルでおススメです!

キャンプ場到着

さて、途中の大雨にものめげず、14時過ぎに無事にキャンプ場に到着したんですが、チェックインが15時からということで、30分ほど待機させられました。

大見いこいの広場センターハウス

やっとのことでヴィラの鍵をもらって、指定されたヴィラへ。

ヴィラは6名での利用が基本で、最大10名での利用が可能です。もちろん、一人増えるごとに追加料金が発生します。

中はひと部屋しかありませんが、ユニットバス、キッチン、冷蔵庫、テレビ、エアコンと快適な室内です。ロフトもついているので、子どもたちは上にいったり飛び降りたりと大はしゃぎしてました。

大人は、さっそく缶ビールを開けて雨を見ながらまったりと…。

ヴィラの裏手にBBQテラスもあり、雨でもなんとか使えました。そうそう、BBQテラスように投光器を貸してくれたのは良かったですね。なんだかんだと、電気が使えるのは有難い話です。

ちなみに、網は自前ですので忘れないように持ってきましょう。もちろん、センターハウスでも販売はしてます。

BBQテラス

初日の夜は更けて

BBQをしながら、みんなでワイワイと楽しめるのがキャンプの醍醐味ですね。もちろん、雨でもそれは変わりません。食べて飲んだ後は、お風呂といいたいところですが、電気温水器で使えるお湯の量が決まっているようで、さすがに全員入った後は、お湯が足らなくなるかも…、ということで、おっさんたちはコインシャワーへ。

センターハウスの裏手に1回300円で入れるコインシャワー、以前は壊れていて使えなかったと口コミあったんですが、7月20日から使用できるというのを信じて行ってきました。

実際、シャワーは十分使えたんですが、なぜか電気がすぐに消えるというオカルトな現象が起きました。締め切ったシャワールームは真っ暗で何も見えません。さすがに焦りましたが、3人で行っていたので2人がシャワー中でも一人が電気をこまめに点けなおしてくれて助かりました。

もし、まだ直っていないなら一人で行くことはお勧めしません。必ず誰かと行くようにしましょう。

シャワールームから帰って、テレビを見ながら飲みなおしてると、いつもの我が家にいるような感じですが、今回はテントを張れる状態じゃなかったのでしょうがないと諦めて初日は終わりました。

続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました